親子チャレンジクラブとは

 親子チャレンジクラブは、平成24年度に「災害に強い男鹿の地域づくり協議会」が実施した、災害時の備えを学ぶ年間プログラムとしてスタートしました。

当団体も協議会のメンバーとして、企画・運営に携わりました。

13組の家族が年間を通じた5つのプログラムに参加し、春の山菜採りと保存法や災害時を想定したサバイバルキャンプ、節電/節水料理、保存食づくり等を体験しました。

その後、親子の学びの場として、災害時の備えだけでなく食育や自然体験など、テーマを広げて継続しています。

 平成28年度は、文部科学省の青少年の体験活動の推進事業の採択を受け、「男鹿の自然体験プロジェクト」として、親子で楽しめる男鹿の自然体験メニューの実施、検証を行いました。

 

 そして、平成29年度は、昨年実施したプログラムをブラッシュアップした形で実施します。親子向けのプログラムですが、大人の方の参加も大歓迎です!興味のある方はぜひご参加ください。

実施団体について

 私たち子育てカフェ・にこリーフは、その名のとおり、子育て中の女性の 仲間づくりや情報交換、助け合いを目的に平成17年に設立しました。

  その後、 子育てカフェや講座実施の他、行政や他団体との協働事業等を行い、地域で 活動する団体や個人との連携を深め、体験メニューの幅を広げています。