男鹿の自然探検おすすめスポット

五社堂

 

 国指定重要文化財になっている赤神神社五社堂。

 鬼が作ったといわれる999段の石段を登りつめたところにあります。

 

石段の石や景色を楽しみながら、気を付けて登りましょう。

(雨の日は滑ります。)

 途中にある姿見の井戸は、覗いた人の余命を表すといわれています。

 


寒風山

 

 男鹿の山といえば、「真山」「本山」と並んであげられるのが「寒風山」です。

 

寒風山は、大半を芝生で覆われたなだらかな山容で、頂上の回転展望台からは360度の景色を楽しむことができます。

 

ここで紹介するルートには、鬼が作ったと伝えられる「鬼の隠れ里」や、日照りのときも枯れることがないと言われる「弘法の硯石」、火山地形を一望できる絶景ポイント「板場の台」など、おすすめスポットがたくさんあります。

 


鵜ノ崎海岸

 

 鵜ノ崎海岸は、「日本の渚・百選」に登録されている美しい海岸です。

 

200先まで歩いて行ける遠浅の海岸には、磯遊びやキャンプを楽しむ家族連れが多く訪れます。ここでは、たくさんの生き物や化石、珍しい地層や球体の岩石「小豆岩」などを見ることができます。

 

 海の中を歩く場合、突然深くなることがありますので十分気を付けてください。

 


真山周辺

 

 ナマハゲ伝説で有名な真山神社、なまはげ館などの施設が立ち並ぶ真山地区も自然が豊かなエリアです。

 

周辺には、親子チャレンジクラブでお世話になった、真山神社売店や、なまはげオートキャンプ場、「アジサイ寺」として有名な北浦の雲昌寺などがあります。